ニュース

2018/11/16髪のお悩み解消!美髪鍼(増毛にも効果大!)

最近髪の毛が細くなってきたような気がする。トリートメントしてもすぐに髪がキシキシする。

朝起きた時枕に沢山髪の毛が・・・そんな髪のお悩み鍼で解決してみませんか?

もしかしたら髪のお悩み頭皮の血行不良が原因かもしれません!

良い植物を育てるには良い土壌が必要なように頭皮にも十分な血液が必要です

美髪鍼では頭を中心に鍼を刺し血行促進を促し頭皮の栄養状態を改善します、

改善により頭重感の消失や睡眠が深くとれるようになる方もいます

 

施術時間 局所治療コース30分/全体治療コース60分

初診料・1,080円

施術料金—-30分・3,510円/60分・6,750円

 

また他の頭髪への鍼灸の適応症として、円形脱毛症に効果的であるとWHO(世界保健機関)に認められております。

円形脱毛症までいかずとも、薄毛、髪が抜けやすくなった、細くなった、というヘアトラブルが起きている方が増えています。

東洋医学では「髪は血余」といい、血と関連が深いところであると考えます。

今まで円形脱毛はヘアサイクルの異常や、自律神経障害などが原因といわれていましたが、

最近は自己免疫疾患も原因と考えられています。自己免疫疾患とは細菌やウイルスから身を守るための自己免疫が、何らかの理由によって正常な細胞を攻撃してしまうことです。

ストレスによって発症するケースが見られますが、なぜ円形脱毛が起こってしまうのかは具体的に分かっていません。ストレスはあくまで原因のひとつであるといえるでしょう。

実際の治療では、円形脱毛部分の周囲にお灸(透熱灸と言われる、小さなもぐさの塊をツボに据えるもの)をするのも効果的と考えられています。

また、鍼灸は人間の身体を司る重要な自律神経を整えます。

自律神経には、交感神経と副交感神経の2つがあります。交感神経とは、動・アクティブ・ONといった役割があり、副交感神経には、静・リラックス・OFFといった役割があります。例えば、興奮している時や仕事中は、交感神経が優位になります。一方で、心が落ち着いている時や寝ている時は副交感神経が優位になります。人間は無意識のうちに、交感神経と副交感神経を交互に優位にしながらバランスをとって生きています。

しかし、過度なストレスは、交感神経を優位な状態にし続けてしまい、例えば、寝ていても眠りが浅くなってしまったり、胃腸の消化機能が低下したり、女性であれば婦人科系のトラブルが起きたりします。円形脱毛も同様に、自律神経の乱れが引き金になるため、副交感神経を優位にしてくれる鍼灸治療は効果が期待できると言えます。